湘南ルアー情報局

原田佐敏のルアーフィッシング情報
遠州沖のキハダキャスティング:大物キハダが回遊中!! 天野さんのBLOGより...
0

    しんちゃんのルアーフィッシング釣行記:

     

    遠州灘パトロール。

    今日は遠州灘へ行ってきました。 朝からマグロのボイルでキャストしまくり〜 何故か食わない…

    食いの渋いなか仲間のジュンくんが誘い出しでヒット。しかもデカイ。

    瞬間にラインを一気に出されてフックアウト… あ〜残念。

    今日は練習〜 明日が本番(笑) 明日はがんばるぞ〜

     

     

    駿河湾は60kg、相模湾も40kgとキハダのサイズが大きくなってきました。

    30kgを超えたらPE5&100LB。40kgを超えたらPE6&130LBになります。

    | saty-harada | ルアーフィッシング | 12:38 | comments(0) | - | - | -
    キメジ爆釣!! 波崎沖のキャスティングゲーム 征海丸(波崎港)
    0

      征海丸さんのBLOGより...

      8/12:本日もキメジ祭り。釣れてるうちに出撃です。

       

       

      乗合船二隻体制でお待ちしています。

      他に一隻待機:仕立用用です。

       

       

       

      | saty-harada | ルアーフィッシング | 14:10 | comments(0) | - | - | -
      釣果報告:相模湾キハダのエビングが...渚丸(片瀬港)
      0

        相模湾キハダキングの深瀬さんより...

        お世話になっております。

        本日、渚丸さん乗船。

        エビングはまったくあたりませんでしたが、目の前でキハダが跳ねまくっていたので...OZMAをぽちゃんと落としたら釣れました...投げてません(笑)

         

         

        キャスティングでもエビングでも、ルアー落としただけでも...

        ほんと相模湾キハダ釣りまくりですね。

        写真と記事、ありがとうございました。

        | saty-harada | ルアーフィッシング | 19:13 | comments(0) | - | - | -
        釣果速報:相模湾キハダのキャスティングゲーム 八隆丸(小田原港)
        0

          今年ノリノリの森下さん。

          目標のジギングで10kgカンパチは17kgをゲットでクリアー。

          もう一つの目標が相模湾キハダをキャスティングで釣ること。

          本日、この目標も25kgキハダでコンプリート。

           

           

          TT GLIDE120 type-2 abalone/buleをシングルフック(SJ51#1)仕様に...

          イワシ団子だけでなく、単独のボイルでも効きます。

          只今、完売ですけど...

           

          先日、同じ仕様で原田もヒット...

          バレましたが、ヒットの瞬間から撮影してあります。

           

           

          | saty-harada | ルアーフィッシング | 16:20 | comments(0) | - | - | -
          マグラー注目!! 今年もモンスターマグロが登場!! お盆の頃は100kgクロが...日立丸(日立第五埠頭)
          0

            日立丸のBLOGより...

             

            PE6のパワーファイト

             

            選手交代で残り10mまで浮上...

             

            8/10(木) 大型マグロ!死闘1時間20分!!

            朝から北東風ビュービューで波非常に高い...船がなかなか前に進まない状態でした。

            梅雨明けてから夏らしい天気が無い。毎日曇りとかで北風吹いていて涼しい。

            後半になっても風が止まない中、プラグをキャストしてた方にヒット。

            一気に80m真下に潜られる。そこからピタリと動かなくなる。どうやら水温躍層が80m付近にあるようだ。

            ステラにPE6号.ドラグ7kg.リーダー170LB.

            リフトアップして1m位巻いてもまた5mくらい出される。

            70~80m付近の所をいったりきたりでPEラインの同じところばかり擦られる。

            マグロ特有のファイト。これで長時間やるとPEラインは熱に弱いのですぐ切られている。

            (長時間ファイトしてもリスクが少ないPE8号以上、出来れば10号、12号が安心。

            安価なPEは表面コーティングが弱いので、大物を捕りたいなら出来れば高性能のバリバスSMP、オレンジ色のGTラインが視野性がいいのでお勧め)

            30分経過しても全然80m付近から浮いて来ない...巻いては出されての繰り返し...とうとう釣り人の腕が震え出す。

            友達に選手交代。1時間経過。やっと残り50m付近まで浮いてきたが、巻いては出されるの繰り返し。

            ドラグ10kg以上かけてるならリフトアップも出来そうだが、今にも竿が折れそうな状態にPE6号ではあまり無理も出来ない。

            1時間10分経過ようやく残り20m。

            そこからショートポンピングで少しずつ巻き上げ残り10mに...

            すると下に大きな魚体が見えた(80~100kg位有るかな?) だが、また潜りラインが出される。心が折れそうになる。

            もう一度やり直して巻き上げたがその時なんと突然のフックオフ。船内一気に力が抜けた...

            やはりPE6号タックルでは無理。普通の人の体力ではヒットしてから10~15分以内が限界。

            30分超えると、腕やひざが震え出してくる。ヒットして10~15分で捕れるタックルが望ましい。

            細くてPE8号! 出来ればヒットして長時間ファイトになったとしても、切れるリスクが少ない高性能のPE10~12号がお勧め。

            なるべく短時間ファイトが理想です。長時間になると、リングやフック、結び目などに負担がかかりスプリットリングなど簡単に伸びてしまう。

            バレてから、切れてから、タックルの買い直しではもう遅い。

            2回目のヒットはそうそうない。自分よりデカイ魚は普通のアングラーでは人生に1度有るか無いかの出来事です。

            チャンスを物にするのも失うのも自分次第。

            今の時代、 高性能ロッドやリール、ラインと揃っているので、 ベテランでなくともそれらのタックルをそろえていれば誰にでもキャッチ出来る確率は大きい。

            中途半端なPE5~6号タックル揃えて、 またPE8以上のタックル買いなおすなら、 始めからヘビータックル購入したほうがいいです。 あまり値段も変わらないのだから。

            毎年PE5~6タックルは切られています。ファイトしても時間が掛かり過ぎ、 次のナブラ打ちが出来ない。

            昨年50~70kgクラスもほとんどが5~10分以内でキャッチしている。

            ドラグ10kgでも短時間ファイトなら長時間ファイトより楽です。

            フックアップも確実に深く刺さりやすい。ドラグ弱いと針も深く刺さらなくファイト中に外れやすい。

            乗船前に必ずバネ秤でドラグ設定行って下さい。それとドラグのウォームアップもお願いします。

             

            一昨年は110kgクロマグロ。

            このクラスのマグロに船が囲まれ...キャスト距離5mでヒット!!

             

            10人中9人位がリールからラインを手で引っ張りこの位で8kgかな?と適当にやってます。

            秤で正確に測りドラグノブを半回転回してマイナス何kg?プラス何kg?を把握しておくとファイト中にドラグ微調整できるのでお勧めです。 気を取り直してまた明日頑張りたいと思います。

            | saty-harada | ルアーフィッシング | 19:15 | comments(0) | - | - | -
            相模湾キハダ:キャスティングゲームで1匹キャッチ!! 庄三郎丸(平塚港)
            0

              SALT WORD取材で庄三郎丸さんに乗船の大島くん。

              シイラ船ですがチャンスがあればキハダ狙い...

               

               

              大島くんのタックル

              ROD:BKH774PGS

              REEL:STELLA8000H

              LINE:MAX POWER #4&80LB

              LURE:ATULA ヘビー(47g) ダメージイワシ

               

              水面直下のノーアクションリトリーブ。

              昨日と同じパターンです。

              | saty-harada | ルアーフィッシング | 15:48 | comments(0) | - | - | -
              乗船者募集中:東沖のキハダキャスティングが熱い!! 森竜丸(熱海網代港)
              0

                東沖のキハダはナブラ撃ちで釣れています。

                 

                8/9キハダ23kg

                 

                ものすごいキハダのナブラ

                 

                東沖(伊豆半島東沖:相模湾)と南沖(伊豆半島南沖:大島方面)があります。

                 

                南沖のカンパチ

                 

                [最新スケジュール]乗合船

                8/11(金)東沖のマグロキャスティング:3名

                8/12(土)南沖のマグロキャスティング:1号チャーター

                8/13(日)南沖のマグロキャスティング:1号チャーター

                8/14(月)東沖のマグロキャスティング:0名

                8/15(火)南沖のマグロキャスティング:3号3名

                8/16(水)南沖のマグロキャスティング:3名

                空きの日、予約受付中。

                チャーターも受付中。(2隻体制)

                 

                55HARADA

                キハダキャスティングはギャンブルです。

                日ムラの激しい釣りで、毎日の釣果差は天国と地獄...

                男のロマンあふれるハンティングスタイル。

                森竜丸さんは大型船で余裕のキャスティングできるのが魅力...ビギナーの方も安心です!!

                 

                 

                [南沖]

                3:00集合
                3:30出船
                乗船料:17,000円

                [ご予約]  森竜丸:090-1620-1988

                 

                 

                水面にナブラが見えたらペンシルとリアルなミノージグが基本です。

                カツオのシラス食いはメタルジグです...

                | saty-harada | ルアーフィッシング | 14:30 | comments(0) | - | - | -
                船上報告:駿河湾キハダのキャスティングゲーム:晴丸(田子の浦港)
                0

                  am5:00 おはようございます。晴丸さんで無事に出ました。お客さんは私も含めて7人です。 私は大トモに配置されましたが、朗報を差し上げたく頑張ってまいります。

                   

                  am9:30 数年前の相模湾の悪夢が駿河湾で再現しました。

                  駿河湾にもいるんですね。体長2m超のサメと長い時間パワーファイトして船底にこすられラインブレイクでした。

                  無駄に体力を使ってしまいました。現在はラインシステムを組み直して体力回復中です(汗)

                  鳥たちが相変わらずハードワークされていますが、マグロも見えていますがサメも背びれを出してますね。

                  サメかマグロかギャンブルですねー(笑)もう少ししたら、また頑張ります。マグロ欲しいです(涙)

                   

                  pm0:50 ただいま帰港中。

                  今日は船全体ではヒット多くあるもラインブレイク、フックオフばかり。

                  そのうちラインブレイクでスパッと切れたのを見たし、私がサメとパワーファイトを強いられたのもあって、何匹かはサメではないか?と思われます。

                  せっかくのナブラなのに周囲を複数のサメが背びれを出しながら泳いでるなど密度が濃いような?

                  マグロも申し分なくたくさんのハネを見ましたし、船近くまでチャンスもありました。

                  でも全員残念でした!無我夢中な1日でしたね。

                   

                  晴丸さんのBLOG

                  090-4199-0052 遠藤船長

                   

                  先日の釣果:晴丸

                   

                  村上さん、お疲れ様でした。

                  相模湾も駿河湾もキハダが跳ねまくってます。

                  スーパーボイルの割にバラシ多発で数が伸びません。

                  キハダのボイルを見ると燃えますね〜

                  | saty-harada | ルアーフィッシング | 14:18 | comments(0) | - | - | -
                  カツオ&キメジのキャスティングゲーム:只今接岸中!! 信栄丸(波崎港)
                  0

                    信栄丸さんのBLOGより...

                     

                     

                    キメジ 〜5.5kg 0〜1匹

                    カツオ 2〜3.2kg 0〜2匹

                     

                    釣り場:犬吠沖

                    水温:27℃  

                    船長:高野

                    天気:曇り

                    風:北東 8m

                    波:やや高い

                     

                     

                    コメント:朝の内鳥山ナブラ多くあったが、ウネリが高くなり魚が浮かず苦戦しました。

                    魚は沢山見えたので期待できますね。

                    | saty-harada | ルアーフィッシング | 13:40 | comments(0) | - | - | -
                    キメジ.カツオ爆釣!! 波崎沖のキャスティングゲーム 征海丸(波崎港)
                    0

                      征海丸さんのBLOGより...

                       

                       

                      ヤバアーーイ爆釣だー

                      8/11より乗合船二隻体制でお待ちしています。

                      他に一隻待機仕立用用です。

                      釣果:キメジ5~10本(3.5~8kg:5名で35本)

                      カツオ:0~2本(1.4~4kg)

                      シイラ:0~1本(100cm)

                       

                       

                       

                      ポイントに到着すると鳥山と跳ねが広範囲にあり、まだ、職漁船も居なく取り放題。

                      キャストする度にヒットがあり、全員一斉ヒットした活発な群れもあり終了までキメジ・カツオの引きを楽しめ、クーラーに入りきらず全員満足で10時半に早上がりで好釣でした。

                      ジギングでも20m辺りに真っ赤な反応でヒットがあり、ジギングで人数が居れば着いて来そうな好反応もありました。

                      | saty-harada | ルアーフィッシング | 13:32 | comments(0) | - | - | -
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      このページの先頭へ