湘南ルアー情報局

原田佐敏のルアーフィッシング情報
<< [東京湾シーバスジギング] Blue Jack Short(ショート)50g.70g.90g 肉厚コンパクトモデル!! | main | ジギング最前線-1 神津島でカッポレが釣れた!! 重郎平丸(神津島船籍:下田港) >>
昨日の釣果報告:大荒れ過ぎて大変でした(笑)
0

    天気予報にまんまと裏切られ、ナギ予報が北の風15mで海は大荒れ。

    キハダの浮く潮目はさらに、大きなうねりが入り...ミヨシに立てない状態でした。

    朝はキハダを追う鳥が居て、時折、魚も見えましたが、決定的なチャンスはなし。

     

    5kgオーバーのクロムツが釣りたい。

    この魚はムツ(クロムツではありません)

     

     

    キハダの浮き待ちで中深海のスロー(キハダポイントと同じ:キハダが浮けば即キャスティング)を...

    魚探反応はてんこ盛り!! 2日前はハチビキの入れ食い。

    期待してしゃくるもアタリが遠く...何とかムツ、ハチビキ、カサゴの顔が見れた程度でした。

    潮が動かないのが原因らしい。

    ジギングだけでなく漁師さんのキンメ漁も壊滅状態(無線で...ボヤキが:笑)

     

    PE1.5&8号フロロ+2WAY spiky Semilong600g

    安定の04G:ハニービー/シルバーグロー

     

    でもメゲズに誘っていたら強烈なヒット。

    ロッドが立たないパワー。

    が...バレた。

    あげてみたらアシストが切られていました。

    5kgオーバーのデカイ.クロムツが釣れるポイントとのこと。

    今シーズン、これで4回目のアシスト切れ。トホホです。(たいてい同船者がデカムツをキャッチしています)

    5回目の正直に、また通うしかありませんね(笑)

     

     

    南下するサンマが居る限り神子元沖のキハダキャスティング(12月中旬から、くらはし丸だけで9匹キャッチ)は、まだ続くと思いますよ。

    また、沖合の中層にはビンチョウも現れた(昨年は3月だった)ようで...アブラボウズ狙いのスローで30kgが上がっています。

    冬も狙い物はたくさんあります。

    私の敵は寒さだけ!!(私、デブでミートテックを着用なのに結構な寒がりなんです)

    | saty-harada | ルアーフィッシング | 20:55 | comments(0) | - | - | -









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    このページの先頭へ