湘南ルアー情報局

原田佐敏のルアーフィッシング情報
<< Bigなカツオ登場!! 8.1kgはスゴイ...森竜丸(熱海網代港) | main | ホロの違いで見た目がガラリと変わります... >>
興奮したイカのイメージがBB-GR:イカを捕食するキハダにも最適...
0

    裏面がブラックバタフライのBB-GR(ゴールドレッド)はボトムではカニ、エビなどの甲殻類イメージ。

    中層〜表層で逃げ惑うイカ。興奮するとGRになります。

    昨年からキハダジギングで一番活躍しているカラーです。

     

     

    2WAY Spiky Semilong/ROUNDは巻き上げ、スピーディーな誘いにピッタリ。

    裏面フラットなTOUGHはスーパーバイブレーションフォールが得意技。

    対象魚の習性、捕食のベイトで使い分け。

     

    裏面のブラックバタフライが魅力的!!

    ホロがウエーブに変更...

     

     

     

    スローピッチマニアだけでなくBB-GR:興奮イカカラーがお気に入りのアングラー多いですよ。

    捕食されているのが「カニ」「エビ」「イカ」なら抜群の効果です。

    今まではNormalとTOUGHにのみ設定されたカラーですが、ご要望が多かったROUNDにも採用。

     

    55HARADA

    比較的スローなワンピッチジャークはベイトタックルがいいですね。

    フォールでの変化も手に感じますし、ファイトのダイレクト感、魚の動きを感じ対応できます。

    ジグの動きも手に感じ、吸い込みも分かります。

    2WAY spiky Semilong/TOUGH.BB-GRはマニアたちの選択カラーです。

    | saty-harada | タックル紹介 | 12:48 | comments(0) | - | - | -









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    このページの先頭へ