湘南ルアー情報局

原田佐敏のルアーフィッシング情報
<< 動画 パワースローのキハダが熱い!! 御蔵島〜伊豆南西沖、南沖で釣れています。動画2本掲載中!! | main | 動画 深瀬賢一郎さんのキハダジギング 2019年18.19匹目をキャッチ!! >>
完売 [再販開始] ポイント対象外[Local Standard] Paddle bait 140
0

    完売いたしました。次回はDive Bit165の予定です。

    Paddle bait 140は完売いたしました。

     

     

    相模湾のキハダにもピッタリ。

    カタクチ、マイワシがベイトのナブラに撃ち込み「浮かせ待ちでビンゴ」です。

     

     

    Paddle Bait 140 セッティング。

    パドルベイト140のセッティングです。 フックはオーナーばり社ST-66#1/0(前後とも)となります。

    フック接続のスプリットリングは前後とも#6を目安のセットが推奨の組み合わせとなります。

    小型プラグに気持ち大きめのフックセッティングの場合、より強固なフッキングをし易くなります。

     

     

    パドルベイト140使用は、あくまで目安ですがメインライン3~4号を基準にすると飛距離、操作性の両面で丁度良い使用感です。

    実験中は小型で集魚力の特色を活かせるような、少しタフなコンディション時に良い釣果を得られました。

     

     

    軽く機敏な動きをするPaddle Bait 140は、やはりリグにも気を使わなければなりません。

    PE3~4&60LBのナイロンリーダー。キハダ狙いはPE4&80LBまで...

    もちろん慣れたアングラーならPE5~6&80~100LBでもキャスティングは可能ですが、製作者が理想とするアクションを出すのは難しいかと思います。

     

    偏光塗料仕様

    偏光塗料による色調変化は、魚に対する見破れ難さが期待出来ます。

    見破れ難さによる反応遅延でのフックアップ向上が狙いです。

    タフコンディションに是非!!

     

     

    スペック

    サイズ:140mm

    ウエイト:約31g±3g(フックレス)

    推奨フック:ST-66 #1/0

     

    カラー:ブルー、マゼンタ

    税込みRISE価格:8,640円

    RISE Shopping/ソルトウォーター

     

    ※一つ一つ最高のアクションを出すために最適なバランスにしてあります。実際にはバラツキがありますので予め御了承ください。

    飛距離はDIVE BAIT165とほぼ同じです。

     

    注意

    強い衝撃・圧力等で破損する恐れがあります。

    高温になる場所に保管しないでください。(変形する可能性があります)

    針傷をこまめに瞬間接着剤等で補修することでプラグの寿命は延ばせます。

    | saty-harada | タックル紹介 | 13:00 | comments(0) | - | - | -









        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    このページの先頭へ