湘南ルアー情報局

原田佐敏のルアーフィッシング情報
<< [入荷案内] New GIG 100S(ギガントフック) 全色入荷!! 相模湾キャスティングの必需品... | main | 黒潮情報:良い潮が接岸中!! いよいよ近海、南沖のキハダも開幕か? >>
[オススメ] 海のサクラマス記事:堀籠さんのBLOGより...
0

    ここ数年、人気になっている海サクラのジギング。

    春先、青森から始まり、季節と共にポイントが南下しています。

     

     

    2018/5/15:堀籠さんのBLOG

    サクラマスジギング@魚心

    久し振りに地元での釣りです(笑) 5/13に地元の雄勝港の魚心さんでサクラマスジギングで釣果が出た!様で5/15に空きあります!との事。

    う〜ん!暫し一考して、コレは乗っとかないと思い、メッセンジャーを発信すると乗れますの返信(^^) 暫く魚心さんにはご無沙汰だったし、いつも面白い釣りをやらせてくれる遊漁船なので期待して行ってきました!

     

    通称ピカピカくん。アルミ/サイドマジョーラ:AM

    野呂昌明リクエストカラーです。

     

    2018年のサクラマスジギングは2月の下北釣行から数えて、この日で8回めか? ボウズは下北で一回、越喜来で一回のみだと思います。トータルで21本キャッチしていますが、今回の釣行ではヤリイカ、底物には浮気せず、徹底してしゃくり倒す覚悟で挑みました。

    釣行当日、雄勝湾口を出て、どちら方面に船を走らすのか?と思いきや(^^) 私の予想とは反対の方向へ船は走ります(^^) 意外にも、もしかしてベタなポイントでやるのかな?と思ったら、私が全く予想しなかった場所でした。

    シーズナルパターンと言いますか、川に差し込む前段階のサクラマスのスクーリングを待ち伏せする様なポイントと釣り方でした。 同魚心 伊藤船長の話ではサクラマスジギングシーズンも終盤で小型が主体だが、3キロクラスも混じるとの事。

    ヒットレンジはボトムから水面まで。 なかなかレンジを絞れないらしいです。

    釣果は船中で10数本、潮止まりの時間帯を除けば、終始ポツリポツリとヒットがありました(^^) 私は何とか4本キャッチ。 サイズは小振りでしたが、此ればかりは仕方ありません。

    4本全て、ヒットジグは2WAY spiky セミロング/フラット125g、カラーはプレーンシルバー(AM)でした。

     

    今キハダが一番反応しているカラーの04P

     

    4月の越喜来でも、このカラーでキャッチしてます。

    特に日が上がってからのハイライトなコンディションで強みを発揮するカラーですね。 気になっていたフックセッティングも試して見ることが出来たので、今回の釣行も良い勉強になりました。

    これからの季節、まだまだサクラマスジギングを楽しめるエリアも有ります。

    皆さんも是非、チャレンジしてみてください。

     

    一番使われているのが04Gです。

     

    ちなみに、このサクラマスは私が頂きました。

    ヒラメとアイナメの詰め合わせでお届けいただきました。

    堀籠さんごちそうさまでした。

    | saty-harada | ルアーフィッシング | 12:19 | comments(0) | - | - | -









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    このページの先頭へ