湘南ルアー情報局

原田佐敏のルアーフィッシング情報
<< [キレキレBORON] 30kgのキハダジギングにも...BORON JIGGING ROD!! レスターファイン:SEA'S Conducter ボロンロッドが入荷中!! | main | 御蔵島日帰りプチ遠征の写真:爆釣の財津大樹さん... >>
[動画] キハダジギング&キハダエビングで活躍のFZ-58S-Mの実釣ファイトシーン...
0

    Sea Falcon Z SpinShaftは軽く操作が楽で、ファイトはフルベンドで楽しさ100倍の Low response rodです。

    (通常感覚より1~2パワー柔らかく感じます)

    部材も組み立てもメイドインジャパン。品質は間違いなし。ガイドはチタンKガイドを採用。

     

    55HARADA

     

    [スペック] 

    FZ-58S-M

    ジグウェイト MAX:250g

    ライン:PE 3~4号

    リーダー:40~60LB

    外房のヒラマサ5~10kg、ブリ10kg、伊豆カンパチ、ヒラマサ10kgに最適。20~30kgのキハダジギング&相模湾エビングで活躍中。

    税込みRISE価格:42,000円

    RISE Shopping/ ジギング.FALCON

     

    FZ-57S-MH

    ジグウェイト MAX:300g

    ライン:PE 4~5号

    リーダー:50~80LB

    税込みRISE価格:43,000円

    RISE Shopping/ ジギング.FALCON

     

    相模湾キハダ30kg、遠征のカンパチ、ヒラマサ10~30kgに最適。

    原田、御蔵遠征はFZ-57S-MH&PE4を使います。250gのメタルジグもキビキビアクションさせられます。

     

     

    Falcon Z Jigging Rod はバットセクションを細く、反発スピードを抑えた low response rod です。

    低弾性マテリアルを使うこともありますが、高弾性でもバットセクションを細く、テーパーを緩くすることで伝達力は遅くなります。

    開発当初から実釣で実績を重ねました。ドラグを絞めこみ限界テストも試しましたが...粘り腰の強いロッドは折れませんでした。

    実釣での感想ですが、柔らかいのにフッキングパワーがあり、上あご貫通が多かったのが特徴です。

    ロッドの自重も軽く、魚の強烈なパワーをロッドが受け止めるため、アングラーの体力負担が極端に少なく、長時間しゃくり続けられるのでヒットチャンスも多くなります。

     

    | saty-harada | タックル紹介 | 13:30 | comments(0) | - | - | -









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    このページの先頭へ