湘南ルアー情報局

原田佐敏のルアーフィッシング情報
<< 釣れました | main | [動画] 71.4kgキハダ 日立沖のキャスティング:日立丸(日立第五埠頭) >>
今日はキハダが二匹
0
    満員で出船。
    DAIWAの栗山さんも乗船していました。
    ポイントが遠く、朝は3時間のクルージング。
    今朝は氷点下で寒かった(笑)

    ポイントに到着すると、アチコチでキハダのボイル。
    サンマが逃げ惑い、釣れそうな雰囲気ムンムン。
    1ナブラで半時計回りで1座席移動。
    左舷の後ろから二番目から10移動でミヨシに到着。
    左で派手なボイル。ミヨシ左舷の安保さんがヒット。
    自分のTTイーグルと右隣の浜田さんのTTイーグルが浮いている所に、キハダが浮きパクッ。が、ミスバイト。
    そのまま待つと、さらに次のキハダがバクッ。
    手にアタリがこない。
    [えっ、あれで食ってないの〜]と落胆の声をあげましたが、じつは原田のTT Eagle230が食われ、水中に持ち込まれたようです。
    鬼のアワセを入れると、10mほど突っ込んだけど、ドラグ10kgでロッドを立てると止まり、あとは休まずパワーファイト。ローギアでこそのメリット。
    スマホで動画撮影時間から、多分、4分で船にあがりました。
    阿保さん、リールがハイギアのドッグファイトで辛そうでしたが、40kgサイズのキハダを無事キャッチ。



    その後も何度かチャンスはありましたが0。
    中盤、本日のハイライト。マカジキの50-80kg群れと遭遇。
    あっと言う間に5ヒット。が、すべてバラシ。口が固いから針が刺さりません。
    天気さえ良ければ、キハダのチャンスはありますね。
    | saty-harada | ルアーフィッシング | 17:18 | comments(0) | - | - | -









    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    このページの先頭へ