湘南ルアー情報局

原田佐敏のルアーフィッシング情報
<< 完売間近!! ディープスロー専用カラー2WAY spiky Semilong/ROUND 250g.300gアカムツ.キンメ用特別カラー | main | [オススメ] 中深海のアカムツ狙いに...Normal.250g.300g Semilong/ROUND.205g.250g.300g >>
[アカムツ&マダラ] ハニービー/マットカラー:中深海専用 2WAY spiky Semilong:205g.250g.300g.435gでアカムツ狙い!!
0

    アカムツ狙いの中深海:水深200~300mを攻める205g.250g.300g.潮が速い時の435gにハニービー/マットカラーが設定。

    とにかく目立つカラーでアピール。アカムツ~マダラにお使い下さい。

     

    435gはもともと原田がマダラ狙いにお願いして作っていただき...その後、小笠原のカンパチで大活躍。

    そして原点回帰(笑)で今夏マダラジギングで大活躍。

     

     

    お電話でも承っております。

    0463-24-3611

    RISE Shopping/JIGGING.tamaTV

     

    (冬のタラは白子、夏のタラは身。スーパーで売ってるタラと釣ったタラはまったく別物。タラを美味しいと感じます:笑)

     

     

    ポイント直撃型ジグ!!

    とにかく素早いボトム到達と水の抵抗が少なく、巻き上げがラクチン型です。

    ディープ専用ジグ 2WAY spiky Semilong/ROUNDに専用カラーのマット系、205g.250g.300g.435gが揃っています。

    205.250.300gは水深150~300mのアカムツ.クロムツに...

    250.300.435gで水深200~400mタラ、キンメ、大型クロムツ。

     

    ハニービー/ソリッドレッドグロー

     

    潮流を切り裂き、直線的に沈下する最速沈下モデル。

    素早く魚探反応のピンポイントに送り込め、貴重なワンチャンスをモノにします。

    巻き上げ、ロッド操作が楽です。

     

    水切りの良い超スリムヘッド!! 追加のito.チャート

    ハニービー/マットチャートグロー

     

    一般的に200m.300gを超えると、回収の巻きあげはマニアを苦しめる天敵になりますが、水切りの良いナイフ状のスリムなベッドデザイン&センター後方の重心にすることで大きく軽減できました。

    沈下スピードが速く、沈下時のサバやエチオピアの邪魔も軽減です。(外道がヒットしたらその回はお休みでノーチャンス)

     

    (バイブレーションフォールに優れた、2WAY spiky Semilong/タフやフラットの「裏面フラット構造」は採用せず「かまぼこ型」のラウンドを採用しました。これにより釣り人の体力消耗は大幅に軽減されます。)

     

     

    タラは目の前を泳ぐ魚を手当たり次第食べ、体長と変わらないサイズにもバイトします。

    アブラボウズもデカベイトを食べますが、人気の新島沖のメガサイズキンメの普段の捕食は小さなエビ、ハダカイワシで、30~35cmもあるジグを好んで捕食しているとは思えません。

    これは攻撃で噛みついていると予測されます。光の届かない深海では目立つグローと、なぜかマットカラーが人気です。

     

    ハニービー/シルバーグロー オールグロー/サイドピンク

    ハニービー/マットブラックグロー

    ハニービー/マットオレンジグロー

    ハニービー/マットピンクグロー(horigome.color)

    ハニービー/マットチャートグロー(ito.color) 追加カラー

    ハニービー/シルバーグロー

    ハニービー/ソリッドレッドグロー

    ハニービー/ゴールドレッドグロー(原田リクエストカラーGR)

     

    [税込み販売価格]

     205g:2,484円

     250g:2,808円

     300g:3,132円

     435g:3,780円

    RISE Shopping/JIGGING.tamaTV

     

    55HARADA

    中深海は疲れるからと敬遠されることもありますが...巻き上げが楽な2WAY spiky Semilong/ROUNDなら、苦しさ激減です。

    楽に巻き上げられるので一日中休まずスロージギングを楽しめます。

    | saty-harada | タックル紹介 | 10:37 | comments(0) | - | - | -









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    このページの先頭へ