湘南ルアー情報局

原田佐敏のルアーフィッシング情報
<< [カツオ、キハダ] TT.GLIDE:type-2 120mm/52gアワビ貼り:ロングキャストでナブラ撃ち!! | main | 集合 >>
[ご予約承り中] 近海ジギングロッド:RISE ORIGINAL BORONは超高感度&折れにくさで人気沸騰中!!
0

    人気上昇中のRISE ORIGINAL BORON 56L.56ML...

    テスト~発売開始で..靴半錣某焚修鯊海...現在のバージョンは靴任后

     

    トルザイトモデル

     

    外観的な変更はありませんが、ブランクスの強度が若干ですが変更されています。

    (車も販売初期からマイナーチェンジを経て各部門が年々少しづつ進化。)

     

    美しいカラーリング

     

    グリップ周りもツウ好み...

     

     

    只今、機種により遅れが生じ、大変ご迷惑をお掛けしております。

    (お渡しまで30日間)

     

    55HARADA

    サワラは56L&PE2.30LB(この動画は切られた後で...56Lは楽しい!!)

    ヒラマサWは56ML&PE3.40LBの外房ジギング平均的リグ。

     

    RISE ORIGINAL BORON 56L.56MLはショート(昔はこの長さがレギュラー)で軽く...

    感度は抜群ですが、イチオシは釣り人の負担軽減。

    長時間のジギングでも疲れ知らず。10才若返った気分になります。

     

     

    Sea's Conductor56L⁺.56ML⁺BORONは軽く、強く&超高感度がウリ。

    5.6ftとショートで操作性抜群&疲労度軽減です。

    レギュラーテーパーを採用して扱いやすいジギングロッドに仕上がっています。

    ティップからバットエンドまでBORON繊維の鎧で武装。安心感200%。

    外房ヒラマサ、日本海ブリ、相模湾サワラ、東京湾のワラサ、サワラ狙いのジギングにお使い下さい。

     

    ロッドにセンサーがあるように「水流の変化」「魚の追尾」「ジグの吸い込み」をダイレクト感じるジギングロッドです。

    56MLは10kgヒラマサ、ブリに最適。ワラサ、サワラは56Lでファイトを楽しめます。

    ローレスポンス系と違い張りがあり、硬い印象ですが、ジグを付けしゃくるとしなやかさを実感。

     

     

    製作は2機種。

    56L⁺と56ML⁺。

    税込みRISE価格:43,200円(本体価格:40,000円)

    軽量トルザイトガイド特注モデル:54,000円(本体価格:50,000円)

    RISE Shopping/RISE ORIGINAL


     

    56LはPE2&30~40LBSリーダーでジグ:130g±50g(有効範囲:80~180g)

    東京湾、相模湾サワラ、ワラサ。外房ヒラマサ3~8kg.ワラサ.ブリ5~10kg。カツオ5kg.キメジ10kg。

    スピンスローでヒラメ、マダイ、ホウボウ、タチウオがターゲットです。

     

    56MLはPE3~4&40~50LBSリーダーでジグ:170g±50g(有効範囲:120~220g)

    外房ヒラマサ~10kg.ブリ10kg。日本海、北海道ブリ、モンスタータラ...

     

     

    [コンセプト] 強.楽ジギング!!

    ショート5.6ft(約165cm)で金属繊維のBORONをグラファイトマテリアルにオーバーラッピング。

    高価なBORON繊維を貫通(ティップ〜バットエンドまで...)させ、高感度&高強度&折れにくい安心感を両立させる。

    ショートジギングロッドは、自重が軽く、取り回しが良く、ファイトのリフトパワーに優れていること。

    (カジキのトローリングでロングロッドは倒されてしまい使いません。当然ですがショートロッドです。)

    パワーがダイレクトにアングラーの腕と腰にくるジギングでは「ショート&ストロング」が優位です。

     

    Boronマテリアル(素材):Boronという魔法のマテリアル。
    Restaffineはカーボンやグラス素材だけでは成し得ないパーパスビルド(目的に応じた)ロッドをBoronの力を得てつくり続けています。

    裁断→巻き→焼きでブランクが完成。

    自社の窯があると何度も作り直しができます。(口うるさいと嫌われそうですが...)

     


    ボロン繊維:極細の金属繊維。魔法の粘り&反発パワーの源...
     

    RestaffineのFull Length Boron(ロッド先端からButt部まで切れ目なくBoron繊維を通した)ロッドを手にされたほとんどの方が「フルレングスBoronでこんなに軽いの?」と驚かれます。  
    Boronは非常に強く、また高価な材料ですが、金属繊維ですから重量的にはカーボンよりも重いのが特徴です。
    Boron含有率が高ければ重い。ただしカーボン素材との適正なバランスをとれば、重さはカーボンと同じ重量で製品が完成します。

    | saty-harada | タックル紹介 | 18:58 | comments(0) | - | - | -










    このページの先頭へ