湘南ルアー情報局

原田佐敏のルアーフィッシング情報
<< [ヒラマサジギングに...] APPLAUD:SALT MAX SHOCK LEADER TYPE-F 入荷 | main | [ご来店お待ちしております] 目で見て、手で触って...ぜひ、情報取集にご来店ください!! >>
ジグ構造比較!! 裏面フラットは驚異の威力:2WAY spiky LongとSemilong/FLATは同じ構造!!
0

    カンパチ、ヒラマサ、ブリのジギングで実績抜群の2WAY spiky Longと、スローピッチジャークで人気の2WAY spiky Semilong/FLATには裏面フラットには構造的な共通点があります。

     

    2WAY spiky Long165gと2WAY spiky Semilong/FLAT155g

     

    裏面はまっ平ら...シェルの目玉は逆付け用...

     

    ワンピッチジャークでの「間」。

    1m巻き上げ、次の1mまでの「間」は0.5~1秒。

    この時間に裏面フラットのジグは水中で横を向き、小魚が泳ぐ姿勢のまま「水中浮遊」をします。

    この瞬間こそカンパチ、ヒラマサ、ブリの捕食タイムです。

    釣れる理由がコレ。

     

    基本色のシルバーホロには3パターンあります。

     

    AM(アルミサイドマジョーラ).SH(スクエアホロ).WH(ウエーブホロ)

     

    2WAY spiky Longの逆付けワンピッチジャークでは左右へ機敏にスライドします。

    ジグザグの動きで「見せ」「寄せ」「間」で食わせるのです。

     

    表面後部のカットはLong.Semilong/FLATとも一緒。

     

    長さは違いますが基本構造は同じ。センターバランスに近い!!

     

    スローピッチジャークやサワラ、タチウオのフォールパターンで人気爆発のSemilong/FLAT。

    横向バイブレーションフォールが根魚、ヒラメ、マダイ、サワラ、タチウオを魅了しています。

    巻き上げのワンピッチジャークでは、水噛みが良すぎて...時に回転運動をしますが、この動きにカンパチ、ヒラマサがバイトすることがあります。

     

    シェルの目玉はLongは裏面。Semilong/FLATは表面。

     

     

     

    逆付けと正付け。

    2WAY spiky:ツーウェイスパイキーの語源、2WAYは文字通り二通りに使えるとの意味で、このジグは前後どちらのアイを頭にして使っても、キッチリ泳ぎます。

    二通りで使うため正付け用はシールの目玉が上。逆付け用はシェル(アワビ)の目玉が下です。

    2WAY spiky Longのヒラマサ狙いは逆付けが基本ですが、ブリのオオナゴ、コウナゴパターンは正付けで...S字アクションが効果的です。

     

    逆付け

     

    逆付け

     

    相模湾のキハダ、キメジ、カツオのエビングは2WAY spiky Long165g.195g.255gの正付け。

    正付けはスライド系ではあませんので安心してお使いください。

    また、水の抵抗が少ないSemilong/ROUND175g.205g.250gもエビングで愛用されています。

     

     

    Semilong/FLATは巻き上げの抵抗が大きいので正付けが基本ですが、スローピッチジャークのボトムヨーヨー誘いは逆付けが適しています。

    あくまでも、統計から導いた話しです。ご自身の思うまま...お使いください。

    | saty-harada | タックル紹介 | 20:04 | comments(0) | - | - | -









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    このページの先頭へ