湘南ルアー情報局

原田佐敏のルアーフィッシング情報
自粛中の趣味:プランターの家庭菜園&植木いじり...その3
0

    自粛生活中の暇つぶしに始めた家庭菜園。

    今日で3回目の収穫。

     

     

    1回目は中ナス2個。前回が丸ナス3個、中ナス1個&シシトウ兄さん(笑)のピーマンが5個。

     

     

    3回目の今日は中ナス3個、丸ナス2個。ピーマンはナシ。

    イチジク3本の内、ベーシック種のドーフィンだけは実をつけ、着実に育っています。

    ロンドボルドーとブラウンターキーは葉は育っていますが実はナシ。

    あと1年待つしかありません。

     

    只今、実は12個:秋に収穫できますように...

     

    話しはガラリと変わりますが...

    自粛生活の最後の方は、外出できないストレスで、動悸&息切れ?

    生まれて初めて「救心」なる薬を飲みました。

    が、自粛解禁になった途端ケロリ。まったく何事もなかったように回復。

    自分には牢獄生活は無理だと悟りました(笑)

    | saty-harada | 雑談 | 16:44 | comments(0) | - | - | -
    ルアーの使い分け講習会:キハダ狙いのペンシル(フローティング.シンキング)とポッパー...
    0

      相模湾、伊豆近海、駿河湾キハダはペンシルベイトが中心。

      サンマパターンの日立沖や伊豆の冬もベイトサイズ(冬はサンマ)に合わせた大型のペンシルベイトが主流です。

      相模湾、遠州沖のカタクチイワシのナブラ撃ちはシンキングペンシルのスローフォール。

      大海原を回遊するキハダを誘い出すのは音と泡のポッパーが使われます。

       

      浮き待ちモデルのNew TT Eagle180F/ver.G

       

      ジャークモデルのTT Eagle180F/EVO

       

      ナブラ直撃のスロー沈下:TT GLIDE120S

       

      それぞれに使う理由があります。

      魚体が「見えているキハダ」はペンシルベイトが基本です。

      ベイトのサイズに合わせカタクチなら90~130mmシンキング。

      大きなカタクチ、マイワ、トビウオなら150~210mmのフローティング。

      さらに大きな(長い)サンマの場合は190~240mmのフローティング。

       

      なぜかこのアジブラウンはキハダに好かれています(笑)

       

      アクションは2パターンで...

      フローティングのナブラ撃ちは「ステイ」で、ナブラの中で浮かせて待ちます。

      シンキングはナブラの際をスローに沈下させライン変化を目視。

      カーブフォール、フリーフォール、どちらも試してください。

       

      OGOPEN POP180FP:御蔵島トビウオパターン

       

      TT POPPER200:大島のトビウオパターン

       

      反対に、魚体があまり見えないときはポッパーの出番です。

      大海を広く回遊するキハダを狙う、遠州沖、紀伊半島沖、銚子沖はポッパーを使い、音&泡でルアーの位置を知らせます。

      キハダの泳層次第では5~10秒のステイが効果的なことも...

       

      TT POPPER230:伊豆近海のサンマパターン

       

      キハダはヒラマサ、ブリの誘い出しと決定的な違いがあります。

      アクションを続け、誘い続けて「ルアーを見切られない」ようにするのが基本計ですが、キハダは真逆。

      もちろん活性が高ければジャークでバイトしますが、一般的には「ステイで食わせ」ます。

      ペンシルベイトでも、誘い出し専用のビッグヘッドの垂直浮きはヒラマサ。

      水平〜斜め浮きのチョンチョン&ステイがキハダ専用として人気です。

       

      TT Eagle230F:伊豆近海のサンマパターン

      | saty-harada | 雑談 | 17:10 | comments(0) | - | - | -
      趣味の園芸:0612 ナスは初収穫間近(笑)
      1

      コロナ自粛で始めたプランターの夏野菜作り。

      中ナス、丸ナス、ピーマン×2。

       

      3日前のナスが...

       

      今日はこんなに育っています。

       

      順調に育ち(普通より葉が3倍も大きい:笑)実がなり始めたらすごい成長。

      一番の実はすべてカット。2番花から収穫の予定です。

       

      かなり間引いたけど...このサイズ(笑)

       

      チビピーマンが10個、花も10個...

      ちゃんとした形になるかな?

       

      3本植えたイチジク。

      ノーマル種のドーフィンは小さな実(花ですが...)を付けてきました。

      今年は大きくならないと思いますが、来年は収穫できそう。

      一本仕立てと杯仕立てにしています。

       

      今秋は無理そうだけど来年は収穫できそう。

       

      プロの農家とは雲泥の差ですが、形が悪くても収穫&食味が楽しみ。

      | saty-harada | 雑談 | 17:19 | comments(0) | - | - | -
      自粛中の趣味:プランターの家庭菜園&植木いじり...その2
      0

        ヒマな日は植木の剪定で...先日は大きなゴミ袋9ヶ分。

        夕方の水やりでは、蚊に濃度の高い高コレステロールなエサ(血液)やりも...

        ナスもピーマンもイチジクも順調に大きく育っていますが、なぜか葉と茎ばかりが元気(笑)

         

        こんな予定が...

         

        あらら...花はこれだけ(笑)

         

        観葉植物のユッカの地植えはバリバリ育っていますが、アジサイは昨年の剪定が悪く...刈り込み過ぎで花芽が1個だけ。

        野菜作りは今年が初めてですが、普段の食事で食べる野菜たち、さすがは農家さんの仕事。

        ドレもコレも、姿も味も完璧。

        野菜を食べるとき、改めて「スゴさ」を感じています。

         

        室内用のユッカ

         

        露地ものユッカ、のらねこの爪とぎに...(笑)

         

        | saty-harada | 雑談 | 17:29 | comments(0) | - | - | -
        自粛中の趣味は...家庭果樹園(笑)
        0

          ナス、ピーマンのついでに...イチジクの苗を植えました。

          最近、ちょっと園芸に目覚め、植木の剪定、草むしりを楽しんでいます。

           

          桝井ドーフィン

           

          一般的な桝井ドーフィンから、小粒のブラウンターキー、ロンドボルドーの3種類です。

          只今、仕立てをどうするか?試案中(笑)

           

          ブラウンターキー、ロンドボルドーは並べて植えました。

          | saty-harada | 雑談 | 14:39 | comments(0) | - | - | -
          自粛中の趣味は...家庭菜園.プランター栽培
          0

            自粛中の趣味はプランターでのナス、ピーマン栽培でした。

             

            ピーマンの苗

             

            ナスの苗

             

            自家栽培の収穫よりも、スーパーマーケットで購入した方が価格は安く、プロの農家さんが作った野菜の方が断然、美味しいはず(笑)

            プランター3個&化学肥料、腐葉土、苗4本で...5,500円。

             

            30日でこのサイズ

            花かなり咲いています

             

            ナスも一気に成長!!

             

            はたして、ナス、ピーマンは何個収穫できるでしょうか?

            つ〜か、育て、芽掻きなど、楽しんでいるので...

            収穫は二の次(笑)

            | saty-harada | 雑談 | 14:33 | comments(0) | - | - | -
            頂き物!! 深海の赤い宝石 ベニアコウ...
            0

              相模湾の水深1000mから釣り上げたベニアコウ。

              滅多にお目に掛かれない超高級魚を、丸鉄WATANABEさんから頂きました。

               

               

              先週の1.7kgクロムツは、全身白身の大トロで...刺身も煮魚も、人生最高の味(脂好き限定)でした。

              今日のベニアコウ、先ほどさばきましたが、やはり脂多め(笑)

              美味しい予感(昨年もWATANABEさんから頂いておりますので...)

               

               

              自分に釣れない魚は貴重です&嬉しい。

              カマは味噌汁。身は煮つけと刺身かな?

              | saty-harada | 雑談 | 12:58 | comments(0) | - | - | -
              美味しい魚:1kgのムツ...
              0

                釣った魚を食べる自分なりの評価で、ムツは上位にランクされます。

                釣った時期や魚が食べたエサの種類、魚自体のコンディションにも大きく左右されます。

                美味しい魚ランキングは...

                脂が好きなので深海系のキンメ、クロムツ系。クロマグロ、キハダ(捕食のエサで雲泥の差)、カンパチ(近海物)、ヒラマサ、ブリ(低水温期)。サワラ(低水温期)、タチウオが好きです。

                 

                これはムツ

                 

                深海の新島キンメの大型魚は脂ものり最高ですが、外道で釣れるクロムツはさらに脂があって美味しい。

                メダイ狙いの中深海200~300mで釣れるムツ。このムツが美味しい。

                クロムツより小さく茶系の魚体で区別できます。

                 

                こちらはクロムツ

                 

                国内にムツとクロムツの2種類。

                クロムツは北海道南部から太平洋の本州中部まで、ムツは北海道南部から太平洋、東シナ海までと生息域も重なる地域が広い。

                両種は非常に似ており、魚類学の世界でも「2種類に分かれる」、もしくは「3種類の分かれるべきだ」などと議論が横行していた。ただし、なかなか同定法(種の検索)が確立しないで1種とされていた。

                ムツは黒い色合いの中にも金色を帯びており、クロムツはより黒いとされるが、区別できる人はまずいないと思われる。

                #一説にはムツが大きくなるとクロムツになるとありますが...別種。釣り人は区別できると思います。

                 

                 

                伊豆先端の中深海でこの美味しいムツが釣れます。

                マグロ狙いで不発の時、浮き待ちの時は狙って下さい。

                PE1.5~2&8~10号フロロ。

                メタルジグ:300~600g

                くらはし丸さんはキハダジギングの合間に狙わせてくれます。

                | saty-harada | 雑談 | 12:21 | comments(0) | - | - | -
                黒潮情報:0514 伊勢沖、遠州沖、伊豆南沖が...
                0

                  黒潮の蛇行は続いています。

                   

                   

                  銭洲、御蔵島、イナンバはカンパチ、ヒラマサ、キハダが期待できます。

                  水温も21度で...表層でも楽しめそうです。

                  | saty-harada | 雑談 | 16:41 | comments(0) | - | - | -
                  SALT WORLD 今回の特集は...中深海、深海
                  0

                    今号の表紙は横島さん。

                    館山沖のキンメを持ってる1枚です。

                    使用ジグは2WAY spiky Normal/UH-GG 横島グリーン。

                     

                     

                    青森のマダイジギングも掲載。

                    2WAY spiky Semilongが活躍...

                    ぜひご覧ください。

                    | saty-harada | 雑談 | 13:33 | comments(0) | - | - | -
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    262728293031 
                    << July 2020 >>

                    このページの先頭へ