湘南ルアー情報局

原田佐敏のルアーフィッシング情報
[最終在庫!!] TT Eagle230DSのアルミ貼り/アジブラウンがあります...
0

    サンマパターンのキハダ、昨年もTT Eagle230DSが活躍しました。

    TT Eagle230DS/アルミ貼りのアジブラウンが1本だけあります。

     

    溝井さんのサンマパターンキハダ11/23:日立丸

     

    2017はアルミ貼り230DS/アジブラウンで2匹ゲット!!

     

    サンマパターンでは圧倒的な強さです。

    TT Eagle230DSのアワビ貼り&アルミ貼りが緊急入荷致します。

    全カラーが揃うか?不明ですが...要チェック!!

     

     

     

    カラー:3色

    クリスタルラメ/アジブラウン:1本あり

    クリスタルラメ/サンマパープル:完売

    クリスタルラメ/ウルメブルー:完売

    230DS:税込み販売価格7,668円

    RISE Shopping/ソルトウォーター.tamaTV

     

     

     

    サンマパターンのキハダ、シイラ、イナダ追いのクロマグロ。

    オオマサのシイラ追いにもバッチリ。

    ソウダガツオ、大きなトビウオの時にも230DS(ダイビング&スイミング)の出番です。

     

     

    昨年から大活躍のアジブラウン、アジブラウンストライプも加わり全6色。

    230mm/95g±5gのボディーにST66 #3/0をセット。

    大物狙いのPE8&170~PE12&220LBでもストレスなくナブラ撃ちができます。

     

    [カラー]

    黒アワビ/ナチュラル

    白アワビ/サンマパープル

    白アワビ/ブルーバック

    白アワビ/アジブラウン

    白アワビ/アジブラウンストライプ

    白アワビ/ピンク

    税込みライズ価格:10,800円 

    RISE Shopping/ソルトウォーター

     

    マグロのナブラに撃ち込み、ラインを張り待つ。 これが大物マグロの王道作戦です。

    TT Eaglee230DSはラインを張りながらの「浮き待ちが得意」のペンシルですが、1ピッチジャークも完璧にこなします。

    | saty-harada | タックル紹介 | 18:57 | comments(0) | - | - | -
    [在庫残り3本!!] TT Eagle230DS/abalone(アワビ貼り) 2018モデル!!
    0

      サンマパターンのキハダ、マカジキで威力を発揮するTT Eagle230DS/アワビ貼り(ハイブリッド構造のフローティングペンシル)の白アワビ/ブルーの在庫が残り3本です。

       

      全国各地のサンマパターン:キハダ、マカジキ、クロマグロ、ヒラマサ、ブリでお使い下さい!!

      サンマパターンのブリ、ヒラマサでも230にバイトします。(マッチザベイト)

       

      TT Eagle230DS/アワビ貼りアジブラウン

       

      超人気&実績抜群のルアー(4年前からサンマパターンで大活躍)です。

      白アワビ/ブルーと白アワビ/サンマパープルの2色があります。今季最後の在庫です。

       

       

      サンマパターンのキハダ、シイラ、イナダ追いのクロマグロ。

      オオマサのシイラ追いにもバッチリ。

      ソウダガツオ、大きなトビウオの時にも230DS(ダイビング&スイミング)の出番です。

       

       

      昨年から活躍のアジブラウン、今年の新色アジブラウンストライプも加わり全6色。

      230mm/95g±5gのボディーにST66 #3/0、58X #4/0をセット。

      大物狙いのPE8&170~PE12&220LBでもストレスなくナブラ撃ちができます。

       

      税込みライズ価格:10,800円

      RISE Shopping/ソルトウォーター

       

      TT Eagle230DS/夜光貝貼りサンマパープル

       

      [カラー]

      黒アワビ/ナチュラル

      白アワビ/サンマパープル

      白アワビ/ブルーバック

      白アワビ/アジブラウン

      白アワビ/アジブラウンストライプ

      白アワビ/ピンク

       

      TT Eagle230DS/アワビ貼りピンク

       

      マグロのナブラに撃ち込み、ラインを張り待つ。 これが大物マグロの王道作戦です。

      TT Eaglee230DSは浮き待ちが得意(スリム&斜め浮きはサンマそのもの)のペンシルですが、1ピッチジャークも完璧にこなします。

      | saty-harada | タックル紹介 | 18:54 | comments(0) | - | - | -
      [人気ジグ] 外房ヒラマササイズ:Nature Boys:鉄ジグ Current Rider120g.150g.180g...
      0
        Nature Boys:鉄ジグの最新モデルCurrent Rider(カレントライダー)が再入荷。
        120g.150g.180gと大物マニアにモテモテの220g.300gが揃いました。

        外房シャローの斜め引きでヒラマサ狙い...
        ロング(Swim Rider.Swim Bird)より短く、ショート(Swim Rider Short)より長いセミロング。

         


        激烈スライド、フラッシングフォール!潮を切り裂くようなアクションは発生する波動が少なく、プレッシャーを嫌うターゲットにアピール。
         


        鉄ジグ特有のスライド性能はさらに昇華され、フォールでのアピールと相まって理想的なアクションを実現した!
         


        Weight:120g
        Length:180mm
        Width:16mm

        カラー:シルバーホロ、アンティークシルバー、セサミシルバー、アルミシルバー、ブルーマスク、ピンクマスク、ブルーピンク、グローピンク、レッドマスクゴールド、ナクイグロー
        RISE Shopping(ジギング/Nature Boys)  
         


        Length:200mm
        Weight:150g

        Length:220mm
        Weight:180g

        カラー:シルバーホロ、アンティークシルバー、セサミシルバー、アルミシルバー、ブルーマスク、ピンクマスク、ブルーピンク、グローピンク、レッドマスクゴールド、ナクイグロー
        RISE Shopping(ジギング/Nature Boys)

        | saty-harada | タックル紹介 | 18:51 | comments(0) | - | - | -
        [初挑戦の方限定] 新島キンメディープスロージギングの実釣レクチャー&船長の分析!!
        0

          初挑戦で皆様が二の足を踏むスーパーディープのスロージギング。

          スローマニアが多くて敷居が凄く高く感じますよね(笑)

          でも、そんなことはありません。基本ルールとタックルさえあれば誰でも挑戦できます。

           

           

          600g.800g.1000gのメタルジグを水深300~500mに落とし込み、巻き上げる(8~10回/1日)重労働の釣りです。

          落とし込みに3~5分、巻き上げは10~15分。

          ヒットしてもキンメは暴れることもなくファイトの楽しみはありません。

          とにかく新島キンメは超高級魚で釣った後の食味が最高で人気なのかも?

          人力でこの作業を行うには「覚悟」「体力」が少々必要です。

          最近は電動リールも増えてきました。誘いだけは手動で、辛い巻き上げは電動。

          これでいいと思います。

           

           

          タックル

          ロッド

          新島沖スロージギングのトロキンメ、クロムツ狙いはジグが600~1000gと重いのでロッドは当然ごつくなります。

          5.0~6.3ftを使いますが、操作は6.0ft~のロングは1ストロークが長く、ティップが繊細でアタリが出やすいメリットがあります。

          反面、長ければ長いほど、釣り人への体力負担は大きくなります。

          5.0~5.6ftのショート&ハードは繊細さが期待できませんが、とにかく「楽」に巻き上げられます。

          5.6ftクラスなら800g.1000gの操作が楽でオススメです。

           

           

          リール

          使用ラインのPE1.5~2号が1200m巻けるベイトリールが主体です。

          各メーカーからいろいろ出ています。お好みでお選びください。

          (スピニングリールで狙い好釣果をあげている方もいらっしゃいます)

          電動はシマノ3000クラスが主流です。

           

           

          メタルジグ

          水深、潮流で600g~1000gを使います。

          確実に底取りができ、10m巻き10m落として(スローなワンピッチ)、数回、確実にボトムタッチできればOK。

          タナボケしてジグが行方不明になるのは軽すぎる証拠です。

          ジグの形状、カラーは個人の好みが優先されますが、入門者の方は「水切れが良いスリム/ラウンドモデル」が巻き上げが楽でオススメです。

          裏面フラットの水平アクションモデルは誘いには適していますが、巻き上げで苦しみます。

          カラーはグロー系、ゴールド系、シルバー系、ペイント系がありローテーションして使います。

           

           

          フック

          フックサイズ、アシストの長さ、アシスト素材の張りで選びます。

          大きなサイズ&ロングアシスト5/0、6/0&80mm、小さなサイズ&50~60mmが使われています。

          夜光チューブ、夜光玉などで目立たせる方も増えています。

          フックセレクトはとても大事です。

           

           

          リグ

          リーダーはフロロ6~10号をPEに接続。長さは2~4m。

          フックの接続はスプリットリング、ローリングスイベル&スプリットリング。

          この釣りの天敵は根掛かりとその切り方です。

          リーダーを6号にするとすぐ切れますが、根掛かるとほぼ100%回収不能です。

          8号はリールをロックにすれば切れます。うまくやれば根掛かりもハズレて、一番使用者が多いと思います。

          10号は頑丈でなかなか切れませんのでタックル破損。最悪、タックルロストも...

          入門は8号2mがオススメです。

           

           

          乗船までの流れ...

          下田港、南伊豆手石港の釣り宿に予約電話してください。

          出船前日の夕方に出船確認(天候、釣り人の最低催行人数)が必要です。

          出船30分前に現場到着。(集合場所と時間は釣り宿にお尋ねください)

          乗船開始(船長の指示:釣り座は釣り宿で違います。じゃんけん方式が多い)

           

           

          釣り開始まで...

          釣り場まで1:30~2時間の行程です。

          ポイント到着で支度を開始。片舷流し。

          夜明け前で暗くゆれる船内でのリグ作りは大変(船酔いの元)です。

          乗船前にガイドにラインを通しフックをセット。ジグを付けるだけにしておきましょう。

          船長の合図でジグを投入します。

          船を後進させながら、前から順番に船長の合図で入れます。

          ライントラブルがないよう、軽くサミングをしながら落とし込みます。

          全員が投入した後、船を立て、ラインがまっすぐ沈むようにします。

          投入に失敗すると...その回はお休み。

           

           

          ジギング開始

          着底。素早くリールを10回ほど巻き、糸ふけを取ります。

          再度、底取り。

          根掛かり防止で、底にタッチしている時間は短くを心がけましょう。

          スローな1ピッチでジグを持ち上げます。

          ロッドの曲りが戻り1~3秒ステイ。

          ロッドを下げ、リールを1/2~1回転巻き1ピッチでジグを持ち上げます。

          この繰り返しをボトム〜10m。(時には30mのことも...)

           

          300~500m先のジグの変化を見極めるのは慣れが必要です。

          アタリは明確なコツンの時もあれば、ロッドにもたれかかるニュ~としたものまで千差万別。

          分からなければリールのクラッチを切りフリーフォールさせます。

          魚がヒットしていればジグの落ち方が遅くなるはず。

          またこのフリーフォールがフッキングになっています。

          (500m下の1000gジグを、ロッドをあおってフッキングに持ち込むのは大変です:笑)

          1ピッチの巻きあげパターン。スローなフォールパターン。一定速の巻き上げパターン。

          タチウオジギングのアクションと同じです。

          (ジグが重く水深が深くなっただけと考えると分かりやすいです)

           

           

          ヒット後...

          一定速で巻き上げます。

          波が大きな日は船の上下動が大きく、水圧も波と同調して重く&軽くの繰り返し。

          強引過ぎれば身切れ、ゆっくり過ぎても針穴が開いてのバラシがあります。

          (注意:ラスト50~10mでキンメが暴れ、バラシが多くなります)

          キンメは浮袋がないので水面でバラシても、そのまま海底へ戻ってしまいます。

          面倒でもネットを使いましょう。

           

           

          注意点

          ジグが重く、フックが4本。

          ジグをセットするとき、投入するときに手が滑ったら一大事です。

          頑丈なグローブ装着が望ましい。

          投入時、リーダーがロッドに絡んでいると、ロッド破損、リーダー切れが起きます。

          乗船者6~8名(船のサイズで違います)が並んで釣りをします。

          ある程度リグは同じウエイトにしましょう。

          1000g中心の時に600gを使うとオマツリの原因になります。

           

           

          キンメ漁師&遊漁船のくらはし丸船長の分析(再掲載)

          [魚の特徴は...]

          キンメ、クロムツは根魚のようなイメージがありますが、青物のような回遊魚です。

          潮が当たる根のまわりをベイトであるハダカイワシ、エビを求めて泳ぎまわっています。

           

           

          [すべては潮次第]

          キンメが釣れる潮の向きがあります。

          底潮がトロトロ流れてくれると、根のまわりに活性の高い魚が回遊してジグに反応が良いです。

          逆に動かないと、かなり渋い釣りになります。

          潮は安定することは少なく、出たとこ勝負です。

          漁でも爆釣の次の日に撃沈なんてのも、普通にあります。

          この逆に、突然、新群れが入ってきて釣れ出すことも多く、かなりギャンブルな釣りです。

          撃沈覚悟で来てください。

           

           

          [時合いは短い]

          1日を通して理想的な潮が続くことはありません。

          なので、ずっと釣れ続くことはなく、時合いは短いことが多いです。

          潮が弛むタイミングはかなりのチャンスです。

           

           

           [狙うポイントは...]  

          新島沖のキンメ漁場で、普段の漁で行ってるポイントです。

          300~500mくらいの根まわりを狙います。

          根が荒く150mくらいの高さのある壁のようなポイントから、平らな丘のようなポイントまで様々です。

          潮の流れが複雑で二枚潮になることも多々あります。

          ポイントは広範囲に多数あって、回れるのは多くても2~3ヶ所です。

          根がかり対策に探検丸の使用をオススメします。

           

           

           [船長の方針は...]

          とにかくデカイのを狙います。(新島沖のキンメは1.0~3.0kgが多く、ジギングは大物が釣れます)

          キンメも2kgオーバーの実積が高く3.5kgも出るポイントへ。

          クロムツの実積もあるポイントへ行きます。

          小さいのを狙ってお土産をキープするやり方はあまりしません。

           

           

          [釣り方のコツ]

          キンメ、クロムツは底から浮いているイメージで狙ってみてください。

          最低でも底から5m以上のタナを意識してください。

          かけ上がりの壁のようなポイントでは40~50mくらい上まで探った方が当たったりします。

          根の周辺をベイトを求めて回遊しているイメージで狙ってみてください。

           

           

          [タックルとルアーは...]

          1.5号~2号を1200m巻いてあるとベストです。

          体力に自信のない方は電動をオススメします。

          ジグは600~800gで、潮が悪いときの為に重いのは必ず用意をお願いします。

          重くてデカイから食わないってことは全くありませんが、軽いと底がきちんと取れず、根がかり頻発。

          かえってジグが無くなります。

           

           

          [出船時間と投入時間は...]

          日の出の時間によって変わります。

           

           

          [新島キンメスローが楽しめる釣り船]

          ひがし丸:下田港::乗合、仕立て。渡船は南伊豆手石港

          恵丸:南伊豆手石港:乗合、仕立て
          もき丸:南伊豆手石港:乗合、仕立て
          伊豆忠兵衛丸:南伊豆手石港:乗合、仕立て
          くらはし丸:南伊豆手石港:乗合、仕立て

          | saty-harada | タックル紹介 | 14:53 | comments(0) | - | - | -
          [本日再入荷] iK#岩崎さん制作:80mm超ロングツインアシスト 新島キンメ800g.1000g対応モデル(2セット入り)
          0

            新島キンメに最適な2WAY spiky 800gg.1000gに対応。

            80mmのロングツインアシストは iK#岩崎さんの製作で、とても丁寧に作られています。

            本日、5/0.80mmモデルが再入荷致しました。

             

             

            上が1000g&シワリ#6/0下が800g&シワリ5/0

             

            シワリ#5/0(80mm)

            シワリ#6/0(80mm)

            税込みRISE価格:1,944円(ツイン/2セット入り)

            RISE Shopping/RISE ORIGINAL

             

             

            フックはシワリ#5/0.#6/0を使用。

            フックサイズ、アシストレングスは、まだ答えが出ていませんが... 絡みにくい素材で張りを持たせ、ボディー絡みを軽減。

            チャンスを無駄にしないアシストフックが完成しました。

             

            | saty-harada | タックル紹介 | 10:36 | comments(0) | - | - | -
            [新製品サンプル写真が届きました] 製作中のiK#ディープ用は夜光チューブ、ブルースレッド...
            0

              新島ディープスローで効くアシストフック...

              釣り場で見聞きした結果、確率の高い仕様をどんどん作りリリース。

               

              シワリ5/0

               

              原田の理想形:ブルースレッド&夜光チューブ

              穴明18号/50mm、20号/60mm

               

              夜光チューブ、ブルースレッドを製作中。

              シワリ5/0&80mm、その後は穴明18号/50mm.20号/60mmの予定です。

               

               

              釣れる確率がぐ〜んとUPするはず。

              ご期待ください。

              | saty-harada | タックル紹介 | 10:23 | comments(0) | - | - | -
              [好評販売中!!] 800g.1000gが入荷中!! 新島キンメ狙いの2WAY spiky Semilong/ROUNDは引きが楽です...
              0

                2WAY spiky Semilong/ROUND.800g.1000gが好評販売中です。

                カラー欠品も出てきました。次回入荷は未定...お早目に。

                 

                 

                新島キンメ狙いはマニアの世界ですが人気は急上昇中です。

                重いジグを300~500m沈め、手動で巻き上げ。かなり重労働で慣れないと「泣きそう」になります。

                 

                 

                近海ディープで使われる435g.600g.800g.1000g。

                2WAY spiky Semilong/ROUNDが人気の理由は「釣れる」はもちろんですが...

                ラウンド形状で「沈下が速く&巻き上げの水の抵抗が少ない」疲労度軽減ヘビージグ!!

                 

                 

                2WAY spiky Semilong/ROUND.1000gは税込み5,400円と同サイズのジグでは安価!!です。

                新島キンメ狙いと北茨城のアブラボウズに行くなら、ぜひ一度お使い下さい。

                (スーパーディープ好きの方にしか理解できませんが...楽に引け、釣れるので、手放せなくなります!!)

                 

                 

                スロージギングで安定人気と実績の横島グリーン「GG/ウミホタル」と、困った時の07G「ハニービー/ブルピンシルバー」。

                安定釣果の「ハニービー/マットオレンジ」「ハニービー/GOMEピンク」

                 

                 

                 

                日本海の夏マダラは300gがメインですが、潮が動いたら435g、さらに速い時は600gを使います。

                新島キンメの300~500mで使いやすい600g.800g.1000gが人気で、早朝や潮が暗いときは「ハニービー/GOMEピンク」「グローピンク」、澄み潮ではド定番の「04G:シルバー/グロー」が実績をあげています。

                 

                 

                 

                アタリの少ない昼間の時間帯は「ハニービー/アカキンゴールド」「ハニービー/ソリッドレッド」が大活躍しています。

                 

                 

                [ここが特徴]

                細身で水の抵抗が少ない2WAY spiky Semilong435g.600g.800g.1000gは、沈下が速く&巻き上げ抵抗が少ない設定です。

                裏面フラット構造、楕円形のジグと使い比べ、回収は1/2パワーで...「楽ちんジグ」に感動します。

                1000gはやはり重いので覚悟が必要ですけど(笑)

                 

                 

                新島沖のメガキンメは600g.800gが中心で、潮が速い時に1000gの出番(メヌケ、アブラボウズの定番)となります。

                北茨城のタラは250g.300g.435gですが、300mを超えたポイントのタラ、メヌケ、キンキ、アブラボウズは600g.800g.1000gを使います。

                 

                Deep slow:キンメの次はオナガダイ!!

                 

                横島さんの小笠原カンパチは435g.600gが大活躍。

                 

                ゴメピンクでカンパチ!!

                 

                潮の速いときのキンメ、アブラボウズ、本気のべニアコウ狙いは1000gが必須です。

                只今、国内では600g.800g.1000gのヘビージグは在庫薄です。

                 

                最近、釣りまくりの重田さん(茅ヶ崎市)

                やはりテッペン派:キャスティングマグロ&ディープキンメ好き!!

                 

                お電話でも承っております。

                0463-24-3611

                RISE Shopping/JIGGING.tamaTV

                 

                800g:ハニービー/ソリッドレッドグロー

                 

                2WAY spiky Semilongはリーズナブルな価格設定です。

                ロストしなければ...

                ディープ&ヘビーは疲れるからと敬遠されることもありますが...

                シャキシャキの外房ジギングの半日ゲームより誘いは遅く、巻き上げスピードもゆっくりなので...体力消耗度は70%程度。

                タックルさえ揃えてあれば、お気楽にトライできるゲーム。電ジギ(回収時)もアリです。

                 

                ハニービー/ソリッドレッドグロー

                 

                ディープ&ヘビーのジギングは疲れるからと敬遠されることもありますが...

                シャキシャキの外房ジギングの半日ゲームより、誘いは遅く、巻き上げスピードもゆっくりなので...体力消耗度は70%程度。

                タックルさえ揃えてあれば、お気楽にできるゲームです。

                電ジギ(回収時)もアリ。

                 

                水切りの良い超スリムヘッド!! 追加のitoチャート

                ハニービー/マットチャートグロー

                 

                一般的に200m.300gを超えると、回収の巻きあげはマニアを苦しめる天敵になりますが、水切りの良いナイフ状のスリムなベッドデザイン&センター後方の重心にすることで大きく軽減できました。

                沈下スピードが速く、沈下時のサバやエチオピアの邪魔も軽減です。(外道がヒットしたらその回はお休みでノーチャンス)

                 

                 

                (バイブレーションフォールに優れた、2WAY spiky Semilong/タフやフラットの「裏面フラット構造」は採用せず「かまぼこ型」のラウンドを採用しました。これにより釣り人の体力消耗は大幅に軽減されます。)

                 

                 

                タラは目の前を泳ぐ魚を手当たり次第食べ、体長と変わらないサイズにもバイトします。

                アブラボウズもデカベイトを食べますが、人気の新島沖のメガサイズキンメの普段の捕食は小さなエビ、ハダカイワシで、30~35cmもあるジグを好んで捕食しているとは思えません。

                これは攻撃で噛みついていると予測されます。光の届かない深海ではグロー&マットカラーが人気です。

                 

                 

                [販売のカラー]

                ハニービー/マットピンクグロー(horigome.color)

                ハニービー/マットオレンジグロー

                ハニービー/マットチャートグロー(ito.color)

                ハニービー/マットブラックグロー

                ハニービー/04Gシルバーグロー

                ハニービー/ソリッドレッドグロー

                オールグローピンク

                ハニービー/GGグリーンゴールド限定カラー(yokoshima.color)

                ハニービー/ゴールドレッド

                ハニービー/07Gブルピングロー限定カラー

                 

                 

                [税込み販売価格]

                 435g:3,780円

                 600g:4,320円

                 800g:4,860円

                1000g:5,400円

                RISE Shopping/JIGGING.tamaTV

                | saty-harada | タックル紹介 | 16:37 | comments(0) | - | - | -
                [2WAY spiky逆付け公認!!] 極太でヨレ防止の iKアシストフック(K.IWASAKI製作)が再入荷。
                0

                  ik# 厳選フックスタイルが入荷。

                   

                  裏面フラット構造の2WAY spiky Long逆付け、2WAY spiky Semilong/FLAT、2WAY spiky Semilong/TOUGHは「水中で水平維持」のため敏感に反応します。

                  回収時や激しいアクションでは「回転運動」が起きます。この現象は高活性な青物に効果的ですが...半面、アシストフックがジグ本体に絡みつき、アシストフックがヨレヨレ、リーダーもヨレヨレになります。

                  ちなみに2WAY spiky Longの正付けえは回転運動が少ないので問題ありません。2WAY spiky Semilong/ROUNDも巻き専用回転は少なくアシスト、リーダーのトラブルはほぼありません。

                   

                  iKアシストフックの太軸&強烈パワーのアシストラインは、ジグボディーへの抱きつき&リーダーヨレヨレが軽減。

                  安心してアクションさせることができます。

                   

                   

                   

                  派手な横っ飛びでカンパチ、ヒラマサ狙いに効く2WAY spiky Longの逆付け。

                  水平ステイが得意な2WAY spiky Semilong/TOUGH。

                  巻きのマグロ狙いで活躍の2WAY spiky Semilong/ROUND 175g.205g.250g.300gにお使い下さい。

                   


                  #3/0
                  ゲイブ幅:18mm
                  全長:100mm
                  アシスト長:50mm
                  重量:4g
                  針先は若干のひねり

                  スプリットリング:#6.#7

                   

                  #4/0

                  ゲイブ幅:20mm
                  全長:105mm
                  アシスト長:50mm
                  重量:5g
                  針先は若干のひねり
                  スプリットリング:#6.#7
                  #5/0
                  ゲイブ幅:23mm
                  全長:110mm
                  アシスト長:50mm
                  重量:6g
                  針先は若干のひねり

                  スプリットリング:#6.#7

                   

                  税込みRISE価格:864円

                  RISE Shopping/RISE ORIGINAL

                   

                  | saty-harada | タックル紹介 | 15:53 | comments(0) | - | - | -
                  [刺さり抜群] iK#アシスト:スーパーアキアG/STRONGを使用:刺さり重視の細軸&ひねり
                  0

                    アキアG/#22.#24のアシストフックが再入荷しております。

                    ブリ、ヒラマサを一発貫通!!

                     

                    たぶん市販のアシストフックの中で最高価格(通常の二倍程度...)ですが、刺さりは抜群。

                    製作者I.Kさんの自信と最高技術に裏打ちされています。

                    ミスなしにフッキング!!RISE:原田佐敏が自信を持ってお勧めします。

                     

                    Gamakatsuの強靭素材A1を使用した大物対応アキアG/#22.#24のアシストフックが再入荷。
                    ik skyleの考案者がひねりの入ったアキアGを使い、ケプラーを使い、芯にフロロを入れ「細強いアシスト」を作りました。

                     

                    iK#ハンドメイドのアキアG #24でカンパチの上あご貫通!!

                     

                    税込みRISE価格:864円

                    RISE Shopping/RISE ORIGINAL

                     

                    細軸ひねりでミスバイト軽減。


                    張りのあるアシストはジグのボディー絡みがなく、ミスバイトが減少します。
                    ひねりフックは、刺さり抜群&バレ減少。(外房ヒラマサマニアに愛用者が多いフックです)

                     

                    ワラサ、ハガツオは22号、外房ヒラマサに24号。

                     

                    自作すれば1/3程度のコストですが、丁寧な作業のプロ仕事。

                    信頼度が高く、目いっぱいのファイトができます。

                    | saty-harada | タックル紹介 | 15:52 | comments(0) | - | - | -
                    [新製品] iK#アシストフック(IWASAKI) Wide#3/0.#5/0 type2 キハダ.大型カンパチ専用が入荷!!
                    0

                      キハダジギング、大物遠征のカンパチ、ヒラマサ専用に作られたiK#のアシストフック。

                       

                      根付け糸は黒になりました。

                       

                      ロングジグ対応も5cmロングで、張りがありボディー絡み激減。 フックはWideで大型魚対応モデル。 相模湾、犬吠沖、御蔵島のキハダ、鹿嶋沖、日立沖のクロマグロのもバッチリ!! 大型青物とのファイトも余裕を持って戦えます。

                       

                      左がノーマル、右がワイドゲーブのキハダ専用

                       

                      税込みRISE価格:1,080円

                      RISE Shopping/RISE ORIGINAL

                      | saty-harada | タックル紹介 | 15:51 | comments(0) | - | - | -
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      このページの先頭へ